ペインター(最新版正式名称「Corel Painter 2016 日本語版」)の使い方を紹介しています。
Corel Painter各バージョン(Ver.5.5~Painter 2016,Essentials)による描き方の他、質問メール(Essentialsにも対応)も受けつけています。 ほとんど自己流なのでお役に立つかどうか分かりませんがよろしければ参考にしてください。
とにかく疑問を解決したいなどの場合は、質問箱をご利用下さい。

※ 講座利用上の注意点 (初めてご利用になられる場合はクリックしてお読み下さい。)

該当バージョンで使用出来る講座が表示されますので、タイトルをクリックしてご覧下さい。
タイトル上にマウスを置くと、サブタイトル等の説明が出ます(要JavaScript)。
説明文横にバージョン名がある場合は、講座を作成した際に使用したPainterのバージョンです。
他のバージョンで使用可能な場合でも、作成時の使用バージョンと異なると、ツールバーや項目の名称等が違っている場合が多々ありますので、その辺りは読み替えていただけるとよいかと思います。
(該当ツール等は場所に変更がない事が多いので、図を参考に場所などから推測して下さい…(^^;)
多少、なくなっている機能や変更になっている機能もありますが…)
講座内で提供しているブラシは、ページに記載がない場合もバージョンにより使えない場合がありますので、ご了承ください。

-- ペインターの質問箱 --

フォーム形式でペインターに関する質問のメールが送信できますので、お気軽にご利用下さい。

-- Painter解説本--

主に12とX3に対応した全3巻の解説本(PDF形式)を配布しています。
   ※ 2015以降のバージョンでも使用可(各バージョンの新機能は除く)

Painter攻略シリーズ

Painter 2017

Painter 2016(先頭マーカー■は2016のみ、○は共通でこれ以降のバージョンでも有効です。)

Painter 2015(先頭マーカー■は2015のみ、○は共通でこれ以降のバージョンでも有効です。)

Painter X3(先頭マーカー■はX3のみ、○は共通でこれ以降のバージョンでも有効です。)

Painter 12 (先頭マーカー■は12のみ、○は共通でこれ以降のバージョンでも有効です。)

Painter 11 (先頭マーカー■は11のみ、○は共通でこれ以降のバージョンでも有効です。)

Version共通(Painter IX以降中心)

使用出来るバージョンはタイトル名横に記載があります。
         (×印のついたバージョンでは使えません。)
X3以降のバージョンについては、12で使用できるものと同様に使用できます。
※ただし、各講座の使用ソフトは作成時のもので、その後のバージョンで一部メニュー などが変わっていることがありますので、ご了承下さい。12以降については、メニュー などの変更や一部機能変更により処理が上手くいかない場合などもあります。
 ご不明な点は質問箱などをご利用ください)。

Painter Essentials 5

Painter Essentials 4

Painter Essentials 3

Painter X

Painter IX(IX.5)

Ver.8 ONLY

Ver.7 ONLY

Ver.6~Ver.7

Ver.6 ONLY