ページ移動

エントリー

デジタル水彩塗りと『Filter Forge』

昨日のトレス画像ですが、ちょっとデジタル水彩で色塗りしてみました。
その後、『Filter Forege』という有料の Photoshop プラグインソフトで加工してみたら結構良い感じに仕上がったので、並べてみましたきゅぅ
下左がデジ水で色塗りしただけのもの、下右がプラグイン実行後です。
ファイル 264-1.jpgファイル 264-2.jpg
このプラグインソフトは以前にも紹介したことがあると思うんですが、結構いろいろ使えて便利です。Painterの少ないフィルタを補ってくれます(笑)もちろんPainter内でフィルタとして使えます。
今回使ったのは「Paint HDRtist」というのなんですが、フィルタの種類だけでも相当いろいろあります(使い道に困りそうなのもありますけど…(笑))。好きなものだけ自由にDLして増やせるようになってます。


ベーシック、スタンダード、プロフェッショナルと三種類あるんですけど、プロフェッショナル版を購入すれば、大きな画像サイズ(3000×3000以上)に対応しているとか、マルチコアに対応しているというメリットがあります。

通常だとかなり高いんですが(プロフェッショナル:$399、ベーシック:$149)、結構頻繁に80%オフとかやっているので、そういう時だとかなりお得に買えます(今日も80%オフやってました(笑))。
以前紹介したときには、ベーシック版を買ったと書いたと思うんですが、その後プロフェッショナル版にアップグレードしました。やっぱりいろいろと便利です。
ソフト自体は英語版ですし、購入も英語なんですけど、私でもなんとか出来たので、多分大丈夫だと思います。
64bit版のソフトはプラグインが使えないものが多くて、以前に使っていたフリーのものはほとんど使えなくなってしまったので、最近はこればっかりで遊んでます。
写真の加工なんかでも結構いろいろ楽しめますわーい
そうそう、今のトップ絵のフレーム(ギザギザっぽいの)もこのプラグインでさくっと作ってます…(手抜き汗
体験版は30日間フリー使用なので、気になったら一度DLしてみてください。

ページ移動

2020年01月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ARCHIVES

投稿年月別履歴は下のリストから

   
        
  

TAGCLOUD

SEARCH

ページの先頭へ