ページ移動

エントリー

妹さんシリーズ第1弾

気がつけば、今日は大暑だそうで…。
なんとか間に合いました…暑中お見舞い絵のフリー配布。
今年は壁紙サイズなんかもご用意してみましたので、宜しければ是非(__)
さて、今日はラクガキ…。
フリーの素材集から、美味しそうなジュースを飲んでるポーズを練習していたのですが…出来た顔がなんだか不味そうな顔になっちゃって…(笑)
ファイル 24-1.jpgで…この子何を飲んでるのかなぁ…と思いまして…。
やはり不味いと言えば…よく罰ゲームなんかで飲まされるあの手の色のやつ…を飲んでます。
画像をクリックしていただくと、全身が見られます…そして何故こんな不味いものを飲んでるのかも分かります…(笑)

以下、もう少し詳しい解説と、昨日読んだ本「平台がおまちかね/大崎梢」の紹介。
え~と、まずはこのジュースは、通販大好きなお母さんが通販で買いました。
でも、不味すぎたので飲めず、お父さんに勧めましたが、お父さんもやはりこんな不味いものは飲めないって事になりました。
その上、全部飲むまでは通販禁止令をお母さんに言い渡しました(いつも変なものばっかり買うので…)。
困ったお母さんは息子さんに、夏休みのお小遣いの大幅増を条件に、それを押しつけました。
お小遣いに目がくらんだ息子さんですが、やはり不味くて飲む気になれません…。
そこで、妹さんにこう言ったのです…。
「飲むと、胸がでかくなるらしいぞ」
素直で、お兄ちゃん大好きっ娘の妹さんはすっかり信じてしまいました…。
でも本当に大きくなったらいいな…って、ちょっとだけ思う悪魔のようなお兄ちゃんでした…おわり
(って、そんな不味いものを売っているかどうかは不明…(笑)青汁って最近は美味しいの?)
と、馬鹿な話はこんなところで。
以下、読んだ本の感想です。

書店員さんシリーズの著者さんの新刊は新シリーズ。
今回は一般人には書店員さんより少しなじみの薄い(?)出版社の新米営業員が主人公。
男性主人公の新シリーズだったので、どうしようかなぁとしばらく悩んでいたのですが、思い切って購入。
大正解でした指
書店員さんシリーズ同様、読んでるとちょっと切なくなったり、気持ちが温かくなったり…ほろりとさせられる場面が何度も…。
今回のシリーズは新人くんが主人公なので、ハラハラドキドキもあって、一気に読み終えました。
営業マンとしては、まだまだこれからのヒツジくん(笑)ですが、推理の腕(?)は、なかなかのもののようです(趣味はちょっと笑えるけど、それもまた良い感じ)。
最後辺りでは、書店員さんシリーズともリンクできそうな、そんな会話も出てきたりして、こちらもシリーズ化されると良いなぁと思いますvv
ここ最近読んだ中では私の中では大ヒットかも嬉しい
Amazonで見る

ページ移動

2020年01月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ARCHIVES

投稿年月別履歴は下のリストから

   
        
  

TAGCLOUD

SEARCH

ページの先頭へ